1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベット問題の最近の報道でやっと気がついてきました。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中

1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始

1950年 朝鮮戦争参戦

1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中

1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領

1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突

1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射

1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領

1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を協力支援

1979年 ベトナム侵略(中越戦争)中国が懲罰戦争と表明

1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領

1989年 天安門事件

1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言

1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領

1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃

1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言

1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言

2003年 スーダンのダルフール大虐殺を協力支援

2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
--------------------------------------------------
現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、 まさしく民族浄化を継続中である。
記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、
他国の領土で殺人・放火をしたことはない」が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
--------------------------------------------------

上記の年表で真実をご覧下さい。
屁理屈で自国の犯罪行為を無視する国が現在の中国なのです。

尚、北京オリンピックの為、体裁繕うように野犬、野良猫虐殺も行っています。
北京オリンピック開催に向けて、中共は人間も動物も虐殺しています。

中国大使館へ北京の野良猫の虐殺中止を求める署名を集めているサイト

私の個人的な判断で恐縮ですが、こちらの署名は個人情報を書きたくない方は
途中までで良いと思っております。
自分もそうしました。

http://all-creatures.org/ha/HelpChinaEndDogKillingsPETA.html
(余談ですが、上記のリンク先に、日本も大東亜戦争中、
国内で犬猫を集めて虐殺していた時代があるから、
中国の事を一概に残酷な国民性とは言えないなどと書かれております。
しかし、悪意のレベルが違います。
過去の日本の話しであっても、中共と同類にされるのは許し難いものです。)




スポンサーサイト

テーマ : チベット問題について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

するめ管理人

Author:するめ管理人
動物愛護の為に動物問題についての記事を載せるブログです。
メールはこちらからお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。